ホーム >>ヘンリーが慕う時Flying Hour腕時計
ヘンリーが慕う時Flying Hour腕時計

先輩のプレーヤーは恐らくでもヘンリーに対して慕って時のこのFLYINGHOURの構造会った事があるようです。伝統の時計の文字盤と3針を離れて、時計の文字盤の上から見て、それは外周の衛星の回転台で時間の数字を表示して、中央の回転台で1分の数字を表します。中にとても多い小さい技巧があって、時間数字の変化は15分ぐらいの転化時間があって、つまりこの15分の中、時計の文字盤上で同時に全部で2時間の数字、たとえば4時(点)と5時(点)を表示します;真実な時間は時間の数字のまっすぐな下の1つの白色の小さい矢じりの指示した分の数字を通じて(通って)読み取りに来たのです。FLYINGHOURのチップはとても面白いと言うことができて、今年SIHHの中で珍しい数字でが時間のチップを表示しに来るのです。



前ページ: カルティエBaignoireシリーズのチーターの腕時計
次ページ: 手首の上の“福”の盛んな刺し縫いする海Luminor Due 38MM赤い金の腕時計