時計は付属品でなければならないイブニングドレスの一部ではなく、特に
ホーム >>時計は付属品でなければならないイブニングドレスの一部ではなく、特に
時計は付属品でなければならないイブニングドレスの一部ではなく、特に
国際的な服装の儀式はますます簡素化されていますが、それでも、国内のエチケットと国際標準の簡素化との間にはまだ大きなギャップがあります。アイデンティティ消費者の贅沢品を超越したいので、全体的な味を世界標準に近づけてみませんか?

その大舞台では、時間の概念は不要になった。主催者は、コンサートの鐘やイベント開始前のカクテルレセプションなど、時間に関するすべてのリマインダーやアレンジを担当します。懐中時計の時代には、腕時計が生まれ、現代の時計が生まれたので、パーティーで見ることは無礼と見なされました。これはおそらく、多くの先進的な時計が秒針(超薄型用)を持たないか、または天文台認定をしていない理由です。

今日まで開発されたドレスエチケットは、時計の摩耗の原則は、まだ高すぎることはありません。したがって、懐中時計は標準となり、その後頻繁に言うドレスウォッチが続き、ドレスフォームの最も極端な代表です。たとえば、シンプルで、薄く、不可欠です(気にしないでください)。

白いネクタイは非常にまれですが、特別な機会にも予約されています。 Black Tieは、タキシードの代わりに午後6時に伝統的な衣装であり、オペラのシーンやブラックタイテーマの結婚式によく現れます。したがって、 "労働力の荒さ"として、黒のタイのドレスのセットは、あなたに高級でエレガントな生活体験をもたらします。この人生では、私たちは夜のガウンの行事には出席しませんでした。http://www.kakaku090.com/あなたがこれらの衣装が商品のようなものだと思うなら、細かいところを理解する方法を理解できないかもしれません、少なくとも、あなたはちょっとした時計の詳細を知っているかもしれません。しかし、時計は人生のための付属品です。馬の前にカートを置かないでください。

5段階と7要素で十分だと知っているドレスグレード

フォーマルハイからローへのレベル:1、タキシード(ホワイトタイ、またはテールと呼ばれる)、2、モーニングコート(ベビーカー、朝のドレス)、3、イブニングドレス(ブラックタイ)、4、ビジネススーツ(ビジネス)、5、トレンディなアイデアクリエイティブ(代替)。 "ミリオンウォッチワールド"の時計ドレスは、主に最初の5種類に合わせて使用され、正式なレベルのレベルに応じて、時計もわずかに変更されます。オプションブラックタイに招待状が書かれている場合は、イブニングドレスを着用しないことをお勧めします。あなたが安いイブニングドレスを着て、人々はあなたがウェイターだと思います。

それはGuanfanワイン(ステーキのシャンパン一種)に参加することになるとところで、純粋な男の子の用語で、ディナージャケット(最も一般的なドレスを)着用していました。これはどこドレスコードであることに注意してください:ブラックタイと黒い、私は助けることがコーヒーの大きなファッション男性ファッション誌を考えることはできませんエントリなし同情されていない - ああ、夕食に出ジーンズの大きなペアを着て、ウェイターがはいに衝撃を与えました。!家に入れないでください。レストランについて話をしないでください。ゴルフコースでは入場できません。味で遊ぶためには、このルールを理解する必要があります。
1.ドレスコート:通常はテールのないタキシードで、基本構造と通常のスーツの最大の違いは、布と襟にあります。伝統的な黒色の生地に加えて、ベルベットやその他の豪華な生地も、今日のドレスコートの選択肢として使用することができます。
ラペルは、伝統的なクラシックなピークラペルまたはエレガントなショールラペルです。素材は、身体のグログラン(明らかに水平な質感の表面)またはシルク(より良い光沢度)。
2.ドレスズボン:ズボンの風合いは服のブラウスと同じで、色も黒です。ドレスズボンのズボンは普通のズボンと異なります。普通のズボンにはズボンがあり、ベルトを結ぶために使用されます。ドレスズボンはベルトが必要ないので、ズボンはありません。
その違いは主にウエストバンドに反映されていますが、今では多くの普通の黒いズボンにも注意が払われていません。
3.ドレスシャツ:タキシードを着用し、白いドレスシャツを選択すると、羽の襟(wingcollar)が最高のスタイルです、襟の一般的なスタイルは、ドレスシャツの選択として使用することもできます。 1つのタイプのシャツにはシワがあり、1つはフラットです。
4、ベストとベルト(ガードル)は、少なくとも黒のネクタイ機では省略されています。
5.靴:今日の靴の選択肢は多様化しています。伝統的なパテントレザーシューズに加えて、ベルベットやフリップフロップもブラックタイで見ることができます。コロケーションの必要性のために。
6.アクセサリー:黒い蝶ネクタイ、タオル、またはboutonniere。蝶ネクタイのテクスチャもグログランとシルクとシルクのバーターと同じです。最も標準的な色は黒です。
7、あなたが本当に時計を着たい場合、機会に適したテーブルは - 
そのため日にこの低キー機会の、その選択は、国際懐中時計と認識され、そして第二に、それは最もシンプルなスタイル、薄い、スモールセコンド、あるいは全く秒針が、現代のドレスの形として非常に適して見ていないのリストをロードされています。 2015年のPiagetの新しいブラックタイは代表的な代表者であり、過去2年間でAudemars PiguetのTuxedoです。袖口の外側に張り付いている太くて大きなテーブルは、よりアマチュアな選択肢です。



前ページ: 派手で優雅なパテック・フィリップCalatrava飛行家の旅行時間の腕時計
次ページ: 108億人の中国人女性がフランスのバカラクリスタルを買収